FC2ブログ
 

4人家族の人生家族4人の日常生活 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://6656680.blog85.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

災害時の配達や仕事

   ↑  2009/10/24 (土)  カテゴリー: 日常ブログ
10月24日の新聞より。

災害時の配達無理しないで。
台風18号のニュースの中で、とても気になる場面がありました。
それは台風のさなかに新聞配達をしている人の姿でした。
非難するよう指示が出ているのにもかかわらず、いくら仕事とはいえ命を危険にさらす人がいるなんて、
一人の読者として非常に悲しい思いがしました。

案の定、ほかのニュースで一人の新聞配達員が亡くなったことを知り
無理しないでほしいと思いました。

台風の時に配達が遅れたからと文句を言う人はいないと思います。
また、会社勤めの人たちが電車が運休しているに駅に詰め掛け
風雨の中で長い列をつくりタクシー待ちをしているのを見て
もう少し出勤を見合わせるなぞ柔軟に対応出来ないかと感じました。


ここまでの新聞を読んで思ったことは

確かに災害時の配達は無理しないで欲しいですね
やはり命は大切にしないと駄目です。

しかし、会社によっては災害であっても遅刻や休みが許されない場合もありますよね
私の旦那の会社がそうでした、台風といえども遅刻は許されません。

電車が運休していても、行かないと駄目な人もいて
電車が駄目ならタクシーだ、と思うとは大半だと思います。

学校などは暴風警報など出れば休校になりますが
会社はそうではないんですよね

台風で遅刻したなんて通用する会社は少ないんじゃないでしょうか


記事にも書いてあった新聞配達の方も、台風で休めなかったのか
もしくは、会社に台風であっても配るべきだと言われ
非難する指示が出ていても、配達するしかなかったのかな?と思います。

どれほどの多くの方が、台風でご苦労した事でしょうね・・・

やはり、災害時は従業員の配慮も必要だと思います。
通行手段が無くなった場合の配慮
非難指示が出たときの配慮
など・・・

災害時の遅刻や欠席はやむ終えないと思うしかないと自分的に思います。

どこのご家庭も仕事にいく家族を見送るのは辛いですよね

旦那も台風が去ったときに仕事でしたが、道が水没などしていて大変でしたし
仕事中もトラックが水没し、走行不可能になりました。
電話が来たときは心配でしかたなかったです。

父も建築業の仕事でですが
台風が来れば、体を張って屋根を止めに言ったり
暴雨風の中足場など解体したりしにいきます。

たまに、暴風の中「雨漏りしているから修理しに来てくれと」電話が来るときもあり
命の危険があっても、屋根に上り修理します。



みんな同じ人間で家族を持っているので
災害時は何かと配慮が欲しいと思った私でした。

FC2スレッドテーマ : 出来事 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://6656680.blog85.fc2.com/blog-entry-96.html

2009/10/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 災害時の配達や仕事

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。